世界一簡単な福音の受け取り方 How to receive the simplest gospel in the world

このブログを読んでいただける皆様へ福音が伝わり、イエス・キリストの御名により、神の救いとめぐみが皆様にあたえられますように

日本人なら必見! 誰も知らない真実 漢字の中に・・・

日本人なら、いや、漢字圏の全ての人々必見! 誰もしらない事実 漢字の中に・・・

 

漢字の起源 日本大百科全書(ニッポニカ)の解説 コトバンク

 

漢字 起源

漢字の起源については、黄帝の史官倉頡(そうけつ)が、鳥の足跡を見てつくったとか、庖犠(ほうぎ)氏が八卦(はっか)をかたどってつくったとかという伝説があるが、特定の作者を決定することは困難であり、自然発生的におこったとみるべきであろう。現存する最古の漢字文献は、亀(かめ)の甲や牛の骨に刻まれた「甲骨(こうこつ)文」で、殷墟(いんきょ)から発掘されたものであり、紀元前15世紀ごろのものとされている

 

日本における漢字の沿革

日本に漢字が伝来したのは、紀元1世紀までさかのぼるといわれるが、日本の地で記された文献のなかでは、5世紀から以後のものが現存している。当初は漢字だけで書かれた漢文であったが、そのなかに日本の地名や人名を表音的に書いたもの(万葉仮名)が古くから用いられており、それが基になって、9世紀以後、日本語独特の文字として「平仮名」「片仮名」がつくりだされた。

 

 

ちなみに旧約聖書が書かれたのは約3500年前、内容はそれ以前の約6000年前の人類のはじめから紀元前までについて書かれています。

 

新約聖書は神であり、神の御子であるイエスキリスト降誕からの内容が書かれています。

 

 

 

字の作者は誰なのか?

 

特定の作者を決定することは困難であり、自然発生的におこったとみるべきであろう。

とあるとおり、

 

それはですよね。

 

 

漢字の文字の構成や意味を考えてみると神が作られたように感じます。

 

皆様は漢字を見て、何か感じたことはありませんか?

 

 

ヨハネによる福音書1章

1初めにことば)があった。

(ことば)はと共にあった。

言は神であった。

2この言は初めに神と共にあった。

3すべてのものは、これによってできた。

できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった。

4このがあった。そしてこのであった。

5はやみの中に輝いている。そして、やみはこれに勝たなかった。

 

 

エスキリストを表しています。

牧師の書斎 ヨハネの福音書 ことば

 

漢字の中で、言(言べん)が関わっている文字を見てみると漢字は神が与えたものだなと思います。

 

 

漢字辞典

 

例えば証(あかし)という文字

言偏に正と書いて証(あかし)

 

音読み)「ショウ

表外読み)「あかし」

 

三位一体の神に救われたクリスチャンはをします。

 

証とは ウィキペディア

(あかし、testimony、witness)。キリスト教では、神様から頂いた恵みを人に伝えることを「証(あかし)をする」と言う。似た表現に、「分かち合う」という言葉があるが、これは少人数で深く話し合うような場合に使われる。大勢の人の前で、発表する場合は「分かち合い」ではなく「証」または「立証」というのが一般的

 

 

まさに言であるイエスキリストが正しいことをクリスチャンが証言します。

 

 

 

音読み)「チュウ
訓読み)「ときあかす」

 

ローマ人への手紙10章13節

「主(イエスキリスト)の御名を呼び求める者は、すべて救われる」

 

はイエスキリストを意味し、さらには聖書において神あるいは、主イエスキリストを意味します。

言と主で意味することは「ときあかす」

すごいですね!!!

 

今日調べて、初めて知りました。ちょっと鳥肌が立ちました!!!

 

 

ヨハネ福音書1章 29節 

「見よ、世の罪を取り除く羊(キリスト)

聖書の中でエスキリストに例えることがあります。

 

 

言と羊で

音読み)「ショウ
訓読み)「くわしい」

表外読みつまびらか」

 

「つまびらか」の意味

隠れていたものや今まで誰も知らなかったことを明らかにすること

つまびらかにする Weblio

 

これはまさに、という字が、今まで誰も知らなかったこと、つまりエスキリストが神であることを明らかにしています。

 

 

 


読み

音読み)「ケイ
訓読み)「はかる」「はからう」

表外読み)「かぞえる」

 

意味

かぞえる。数をかぞえる。はかる。はからう。くわだてる。はかりごと。はかり。量をはかる器具。

 

    十字架を表していませんか?

 

 

そしてその十字架は神の計画であり、はかりごとだということを意味していませんか?

 

創世記3章15節 (原福音)

わたし(創造主)は恨みをおく、おまえ(サタン)と女とのあいだに、おまえのすえ(反キリスト)と女のすえ(イエスキリスト)との間に。彼(キリスト)はおまえ(サタン)のかしらを砕き、おまえ(サタン)は彼(キリスト)のかかとを砕くであろう

 

原福音において神の御子イエスキリストの十字架、そしてサタンを滅ぼす将来のエスキリスト地上再臨を表しています。

創世記3章② 最重要ポイント!!! 原福音について

 

 

イザヤ書 46

わたしは神である、わたしのほかに神はない。わたしは神である、わたしと等しい者はない。 10わたしは終りの事を初めから告げ、まだなされない事を昔から告げて言う、『わたしの計りごとは必ず成り、わが目的をことごとくなし遂げる』と。

 

 

 

そして、神ははかりごと必ずなり、わが目的をことごとく成し遂げると

 

 

 

 

人と言で

読み

音読み)「シン

表外読み)「まこと」「たより」「まかせる」

意味

まこと。真実。うそがない。しんじる。疑わない。しるし。あかし。割り符。便り。知らせ。手紙。
まかせる。

 

人と神である言が一体となって信じるという意味です。

 

コリント人への第一の手紙 13章

13このように、いつまでも存続するものは、信仰希望と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、である。

 

 

人と神(言)が福音を得ることで初めて信仰(信じて、神を仰ぐ)となります。

 

 

エスキリストを信じることで、初めて人は本当の希望が生まれます。

 

愛そのものの存在が神

 

神が愛

 

 

 

 

我の上に羊(イエスキリスト)と共に生きることで、神から義とされます。

 

 

 

 

ローマ人への手紙10章9節

すなわち、自分の口で、イエスは主であると告白し、自分の心で、神(創造主)が死人の中からイエスをよみがえらせたと信じるなら、あなたは救われる。

なぜなら、人は心にじてとされ、告白してわれるからである。

 

 

奥義(おうぎ)

において、イエスキリストと共に歩み続け、そのにあるものが奥義

聖書には数々の奥義がありますが、

 

コリント人への第一の手紙15章

51ここで、あなたがたに奥義を告げよう。わたしたちすべては、眠り続けるのではない。終りのラッパの響きと共に、またたく間に、一瞬にして変えられる。(携挙・空中再臨) 52というのは、ラッパが響いて、死人は朽ちない者によみがえらされ、わたしたちは変えられるのである。 53なぜなら、この朽ちるものは必ず朽ちないものを着、この死ぬものは必ず死なないものを着ることになるからである。 54この朽ちるものが朽ちないものを着、この死ぬものが死なないものを着るとき、聖書に書いてある言葉が成就するのである。

 

上記は今現在、いつでも起こりうる神の奥義、携挙(けいきょ)です。

携挙とは 空中再臨とは 地上再臨とは ~正しい理解のために~

http://hukuinn.hatenablog.com/entry/2017/05/09/204143

 

 

 

ローマ人への手紙11章25節

25兄弟たちよ。あなたがたが知者だと自負することのないために、この奥義を知らないでいてもらいたくない。一部のイスラエル人がかたくなになったのは、異邦人が全部救われるに至る時までのことであって、 26こうして、イスラエル人は、すべて救われるであろう。

 

これは神によって残された三分の一のイスラエル人が、7年間の艱難時代の最後にイエスキリストが本当の神だったのだと気づき、呼び求めることでイエスキリストが地上再臨し、反キリストを筆頭に全ての悪を滅ぼします。

イスラエルの救いと異邦人の救い ローマ人への手紙11章 典型的な置換え神学

 

ユダヤ人とは メシアニック・ジューとは

 

 

 

ヨハネによる福音書1章

1初めにことば)があった。

(ことば)はと共にあった。

言は神であった。

2この言は初めに神と共にあった。

3すべてのものは、これ(言=イエスキリスト)によってできた。

できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった。

4このがあった。そしてこのであった。

5はやみの中に輝いている。そして、やみはこれに勝たなかった。

 

 

 

詩篇78

1わが民よ、わが教を聞き、わが口の言葉に耳を傾けよ。 2わたしは口を開いて、たとえを語り、いにしえからの、なぞを語ろう。

 

言(ことば)が迷うととなります。

 

神の御子が言であり、イエスキリストです。

 

 

牧師の書斎 ヨハネの福音書 ことば

 

ヨハネの福音書 牧師の書斎 ヘブル的講解

 

 

 

 

三位一体の神

 

神と人との交わりの基礎としての三位一体(Trinity) - 牧師の書斎

 

 

 

福音を受け取るためには

聖書では、この世界の全てのもの、宇宙や、自然や植物、動物、そして人間、ありとあらゆるものは神である創造主が創造されたと書かれています。

この全てのものを創造したのが創造主であることを認識しないで人間が生き続けることを「的外れ」つまり「罪」であると書かれています。

 

ローマ人への手紙1章

18神の怒りは、不義をもって真理をはばもうとする人間のあらゆる不信心と不義とに対して、天から啓示される。 19なぜなら、神について知りうる事がらは、彼らには明らかであり、神がそれを彼らに明らかにされたのである。 20神の見えない性質、すなわち、神の永遠の力と神性とは、天地創造このかた、被造物(あらゆる全てのもの)において知られていて、明らかに認められるからである。したがって、彼らには弁解の余地がない。 21なぜなら、彼らは神を知っていながら、神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなったからである。

 

 

そして人には神が皆さん一人、一人に備えた「良心」に反することも罪だと書かれています。

 

 

使徒行伝 24章

16わたしはまた、神に対しまた人に対して、良心に責められることのないように、常に努めています。

 

 

今までに創造主を認識し、一度も良心に反したことがないという方はいらっしゃるでしょうか?(この世に罪をおかしたことがない人は一人もいないと聖書に書かれています。)

 

 

ローマ人への手紙 3章

10次のように書いてある、/「義人はいない、ひとりもいない。 11悟りのある人はいない、/神を求める人はいない。 12すべての人は迷い出て、/ことごとく無益なものになっている。善を行う者はいない、/ひとりもいない。

 

私には、その罪があると認めることが救われる第一歩です。

 

へブル9章27節

人間には一度死ぬことと、死後に裁きを受けることが定まっている

 

 

 

そして聖書にあるとおり

エスキリストが、わたしたちの罪のために死んだこと、

そして墓に葬られたこと

三日目によみがえったこと、

ケパ(弟子のペテロ)に現れ、次に、十二人に現れたこと

つまり、創造主である神がイエスキリストを復活させたことを心から信じ、

エスキリストが私の主であると口で告白すると救われます。

 

 

コリント人への手紙第一 15章2節

この福音によって救われるのである。

わたしが最も大事なこととしてあなたがたに伝えたのは、わたし自身も受けたことであった。すなわちキリストが、聖書に書いてあるとおり、わたしたちの罪のために死んだこと、

そして葬られたこと、聖書に書いてあるとおり、三日目によみがえったこと、

ケパ(弟子のペテロ)に現れ、次に、十二人に現れたことである。

 

 

洗礼をしたから救われるのではなく、善行を積み重ねることで罪が赦され救われるのでもなく

(福音を得てイエスキリストに従順を示すために洗礼を行います。イエスキリストの十字架の死によって、皆さんの罪が赦されます。)

 

 

 

三位一体の神創造主、御子イエスキリスト、聖霊)に対して心で信じ、口で告白することで、誰でも、いつでも、どこでも、ひとりでも、一円も払わずに救われます。

 

 

 

エスキリストが神であると心から信じた方は以下のとおり言ってください。

 


「イエスキリストは私の神です!」

 

ローマ人への手紙10章9節

すなわち、自分の口で、イエスは主であると告白し、自分の心で、神が死人の中からイエスをよみがえらせたと信じるなら、あなたは救われる。

なぜなら、人は心に信じて義とされ、口で告白して救われるからである。

 

 

 

今、声に出して言い表された方は救われました。

 

聖霊の働きがないと、心から口で言い表すことはできません。

 

 

神と共に永遠の天国に住むことを約束されました。

 

 

おめでとうございます!!!

 

 

(心を静めて、静かな部屋で、三位一体の神様がいると思って「イエスキリストは私の神です。」と口に出して言い表してください。 心から言い表すことができるのは神様の力が働いているからです。)

 

 

ローマ人への手紙10章13節

「主(イエス)の御名を呼び求める者は、すべて救われる」

 

 

 

 

 

福音を確信へと導く弟子たちの存在②

 

福音を確信へと導く弟子たちの存在①

 

 

 

そもそも救われるとはどういうことか?

 

http://seishonyumon.com/question/428/

 

 

 

 

 

三分で分かる聖書入門 全リスト

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQ19z6ZsfJHyF4rAvDewELJHdSeUmMreS

 

 

 

2018年2月25日 Pastor JD 神さんの言うとおり

 

上記のサイトより引用いたしました。

 

後半30分から救いについてシンプルに語られます。是非見てください。

救いのABC

 

 

 

 

 

今は、誰でも、いつでも、どこでも、一人でも、一円も払わずに救われます

 

 

イスラエルの救いと異邦人の救い ローマ人への手紙11章 典型的な置換え神学

 

ユダヤ人とは メシアニック・ジューとは

 

 

テレビで報道されない本当のエルサレム問題とは 聖書を読めば超簡単! 

 

福音の受け取り方

http://hukuinn.hatenablog.com/entry/2017/04/18/202343

 

エスキリストとは

http://hukuinn.hatenablog.com/entry/2017/04/20/154133

 

携挙とは 空中再臨とは 地上再臨とは ~正しい理解のために~

http://hukuinn.hatenablog.com/entry/2017/05/09/204143

 

 

 

 

 

 

 

 

JD Farag牧師中東アップデート 2016年12月18日公開

預言成就が緊迫していると思ええる5つの理由

http://divineus.org/images/2016.12.18_Pastor_JD_.pdf

 

 

御国を受け継ぐ - 牧師の書斎

父なる神の祝福の計画 - 牧師の書斎

 

ameblo.jp

ameblo.jp

ameblo.jp

ameblo.jp

ameblo.jp


 

正確な聖書の学びをご希望の方は以下を参照して下さい。

 

 

牧師の書斎

http://meigata-bokushin.secret.jp/

 

「神の奥義」と「神のあわれみ」

http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E3%80%8C%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%A5%A5%E7%BE%A9%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E7%A5%9E%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%BF%E3%80%8D

 

キリストの空中再臨と教会の携挙

http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E5%86%8D%E8%87%A8%E3%81%A8%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%90%BA%E6%8C%99

 

キリストの空中再臨と教会の携挙 (その二)

http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E5%86%8D%E8%87%A8%E3%81%A8%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%90%BA%E6%8C%99%20%28%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BA%8C%29

 

空中再臨についての教え

http://meigata-bokushinoshosai.info/index.php?%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E5%86%8D%E8%87%A8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88

 

キリストの地上再臨前の大患難

http://meigata-bokushinoshosai.info/index.php?%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E5%86%8D%E8%87%A8%E5%89%8D%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%82%A3%E9%9B%A3

 

千年王国(メシア的王国)の必然性

http://meigata-bokushinoshosai.info/index.php?%E5%8D%83%E5%B9%B4%E7%8E%8B%E5%9B%BD%28%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%9A%84%E7%8E%8B%E5%9B%BD%29%E3%81%AE%E5%BF%85%E7%84%B6%E6%80%A7

 

再臨と終末預言

http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E5%86%8D%E8%87%A8%E3%81%A8%E7%B5%82%E6%9C%AB%E9%A0%90%E8%A8%80

 

 

 

 

 

ハーベストタイム・ミニストリー

http://www.harvesttime.tv/

聖書入門.COM 初心者の方にわかりやすいサイトです

http://seishonyumon.com/

動画

https://subsplash.com/messagestation/top-page

信仰基準

http://harvesttime.tv/about/four-creeds/what-we-believe/

理念

http://seishonyumon.com/about/creeds/

福音の三要素

http://seishonyumon.com/video/3634/

携挙・大艱難時代・そしてユダヤ人の運命PDF

http://www.harvesttime.tv/assets/PDF/Seminars/Fruchtenbaum-2014-PretribulationalEvents.pdf